忍者ブログ
日常日記

2020-02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


個人での救援物資の送付は被災地に混乱を招きます。

個人で送付すると仕分けなどの作業に時間をとられます。

数が多ければ多いほど混乱します。

お住まいの地域の県庁などで3/14頃から救援物資について

ホームページに書き込みがされているところがあります。

信頼できる団体などに何が必要かなどを確認した上でまとめて送って

いただきましょう。

都道府県によって対応も違います。

必ず確認した上で送付しましょう。

個人個人での救援物資は配達の業者さんが一部地域配送できない状況

ですので送りたい方はお住まいの地域の情報を参考に。

地域によって求めているものも違いますので注意してください。


<岡山県の対応>岡山県HPよりそのまま抜粋

岡山県では、このたびの東北地方太平洋沖地震の被災地に送る救援物資について、次のとおり受付を行いますので、お知らせいたします。

1.受付品目

・毛布(新品、未使用の物又はクリーニング済みで清潔に保たれた物)
・紙おむつ、バスタオル、トイレットペーパー等(新品、未使用に限る)
※収納用の袋、箱などで包装した形での提供をお願いします。
※食料品、衣料品については受付を行っておりませんので、ご注意ください。

 

2.受付場所

岡山県庁及び各県民局、地域事務所

※詳しくは別添ファイルをご確認ください。

 

3.受付時間

平成23年3月14日以降
県の開庁日(土、日、祝日、振替休日を除く)の9時から16時まで

www.pref.okayama.jp/soshiki/detail.html

情報は随時更新される可能性があります。↑のURLが該当ページです。


<広島県の対応>
【個人からの受入れについて】
個人からの物資(食料を含む)の支援は,受付けておりませんので御了承ください。
(過去の同様の災害に際して,刻々と変化する現地ニーズに対して,提供される物品がマッチせずに無駄に廃棄されることが多く見られました。このように結果的に皆様の善意が伝わらないこととなるため,個人からの救援物資の提供は受け入れないこととしております。)

<鳥取県の対応>
救援物資についてのお問い合せが増えていますが、個人の方から少量で様々な種類の物資が集まると、集約や配分が困難となり、過去の阪神・淡路大震災や新潟県中越地震などの災害でも、ほとんど有効に活用されなかったばかりでなく、現地の災害対応に混乱を招いたところです。
ついては、個人からの支援については、義援物資ではなく義援金でお願いします。


PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
最新TB
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様